シラミの活動

庭の手入れ

トコジラミがもたらす具体的な被害とは

近頃、テレビなどのメディアでトコジラミによる被害が取り上げられています。トコジラミとはカメムシの仲間で、壁、ベッドなどの暖かくて狭い隙間に潜んでいる性質があります。このトコジラミが厄介なのは、人が眠っている時に腕、足などを刺して吸血することです。吸血する量は、自分の体重の3倍から6倍もの量の血液を摂取します。トコジラミに刺された場合、刺された箇所に赤い斑点ができます。この赤い斑点は、1週間から2週間以上も消えないで残ります。その他の症状は、アレルギー反応で激しい痒みに襲われます。 そしてひどいケースだと、激しい痒みによって睡眠不足になる方もいます。その他にも、リンパ腺の炎症による発熱が起きます。日常生活に支障をきたすので、トコジラミ駆除は早く行う必要があります。

プロによって行われるトコジラミ駆除

トコジラミ駆除は、市販の殺虫剤では全く効果がありません。なので、完全に死滅させるには、専門のプロに任せたほうが良いです。プロの方に任せれば深い知識や専門の道具を使って、効率よくトコジラミ駆除を行ってくれます。プロの方は、駆除のためにマイクロカプセル薬を散布してくれます。これを散布することで、部屋の壁や天井、ベッド、家具の表面など至る所にカプセルが付着します。そして、トコジラミがそのカプセルに触れた際に弾けて、駆除成分が散布されます。その結果、トコジラミを完全に駆除することができます。マイクロカプセルの効果は長期間持続して、臭いも気になりません。たとえ誤って吸い込んでも、人体には影響はありません。ですから、安心してトコジラミ駆除ができます。